Switch おもしろネタ

【感動】父、娘を魔界村に出演させる

更新日:

Nintendo Switchで発売予定の魔界村風ゲーム
「battle princess madelyn」 ですが、
そこにはアンビリバボーなドラマがあったみたい。

anbi2

Causal Bit GamesがKickstarterキャンペーンにより
開発資金を募ったゲーム「Battle Princess Madelyn」ですが、
初期目標金額6万カナダドルを1週間も経たずに達成。
最終的には3402人から21万2665カナダドル
(日本円にして約1753万円)を集める結果になりました。

anbi

本作は開発者であるChristopher Obritsch氏の娘Madelynちゃんが
父親のプレイする「大魔界村」(カプコン) が大好きで、

「私も大魔界村に出て戦いたい!!」

と望んだことが、開発のきっかけのようです。
今の時代、言った者勝ちなので
真相は定かではありませんが…(疑い深い)
もし本当なら、タイトルに娘の名前をつけちゃうなんて

「すごいなー」

…と思われます。

【ゲーム内容】

見習いの若き姫Madelynちゃんが、
愛犬Fritzy(幽霊になっているもよう)と一緒に
邪悪な魔法使いから平和を守る為に戦う、
横スクロールアクションゲームです。

見た目もかなり「魔界村」してますね。
と言っても、若い方にはおそらく伝わらない単語だと思います。
ドラクエやFFですら知らない人多数ですものね。
はるか昔…
カプコンが発売した鬼バランスのゲームがあったんです。
グロテスクな魔物と戦う鬼バランスのゲームが。
鬼…というと和風ですね。デーモンバランス。これだ。

アクションも魔界村してるみたいですので、
あのデーモンバランスがお好きだった方は是非。
子供がいる方でしたら、我が愛娘を操作して…という
「父親プレイ」もよいかもしれません。

難易度は自動調整されるらしいので、
この手のゲームが苦手な方にもどうぞ。

ゲームプレイ映像にはもう一人、
見た目シブいオジサンキャラの存在が…。
もしかしたら「父親」まで登場させてしまったのでしょうか?
日本語へのローカライズはフライハイワークスさん。
新情報を楽しみにしてましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-Switch, おもしろネタ
-

Copyright© ピーチェ , 2017 All Rights Reserved.