Switch

レーザー発射?!【マリオ+ラビッツ】リーク画像

更新日:

フランス・北米で人気を誇るラビッツとマリオが
コラボ。かねてからのうわさ通りRPGのようですが…
あっちこっち気になるモノが写っています。

oxp12ahx-998474
Mario + Rabbids Kingdom Battle Confirmed, Key Art

戦略RPG「マリオ+ラビッツ・キングダム・バトル」は、現在8月にリリース予定、6月にはE3でデビューするとの話が浮上。ゲームとその開発についての詳細はまもなくわかります。今回リークされた画像は興味深いです。マリオやピーチ姫、ヨッシー達がまるでサムスのようなビームガンを装備し、勇ましく発射しています。ルイージの装備だけしょっぱく見えるのは気のせいでしょうか。
またUBIソフトの人気キャラ、おバカでクレイジーなラビッツたちの蛮行も目をひきます。ピーチラビッツをよく見てみると…その戦場での武勇を自撮りしている様に見えます。

 

(記事下部にハントのやや刺激の強いフォトがありますのでご注意下さい。)

 

ヨーロッパや北米などの文化では女性も狩猟をたしなみます。小さい頃に父親から銃の扱い方を学び、分解や清掃も全てこなせるようになると実際に射撃の練習をします。みごとしとめた獲物の処理も自ら行うこともしばしば。すごい獲物をしとめれば、素敵な女性として賞賛を受けることもあります。(ただし近年は愛護の声も大きいようですが…)銃社会ですし、武器に対して免疫が無いと何かあったときに困る。親はそういうことを想定しているのかもしれません。
しかし日本人だとそのような機会はまずありませんし、そういった感覚も不要です。動物を殺すのは正直かわいそうに思いますし、ハンティングで貴重な野生動物が殺されるのは残念な気持ちになります。しかし欧米の人からすれば日本の伝統的な捕鯨のほうが残酷と言われています。捕鯨は食べるためだったり、伝統工芸の部品に必要だからという面があるのですが。文化の相互理解の難しいところかもしれません。

 

girl-hunter-2
293c63c4dde5218126a6d2b710bcfb4f
kendall-jones-1-768

 

「Mario + Rabbids Kingdom Battle(仮)」(マリオ+ラビッツ キングダム・バトル
詳細未定/続報をお待ちください。
画像はイメージです。またキャプチャや動画等は各社の著作物です
ハントの画像参照はこちらです

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

 

価格:1296円(税込、送料無料) (2017/5/24時点)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-Switch
-,

Copyright© ピーチェ , 2017 All Rights Reserved.