Switch

1位マリオ,2位スパイダーマン,3位はメトロイド!E3ランキング

更新日:

E3ランキング

IGN社のピア・シュナイダー氏のツイートで明らかになったE3人気ゲームランキングでマリオが1位、そしてほんのちょっとタイトルが写っただけのメトロイドプライム4が3位に入る快挙を遂げました。これはE3期間中2日目のデータとのことですが、そうそうたるタイトルを押さえて、なおかつあの内容と呼ぶには何もないタイトル画像で3位に入ってしまったメトロイドが化け物のようです。(メトロイドは確かに化け物ですが)。画像によるとランキングは以下の通り。

1 Super Mario Odyssey
2 Marvels Spider-Man
3 Metroid Prime4
4 South Park:The Fractured But Whole
5 Far Cry5
6 God of War
7 Call of Duty:WWII
8 Days Gone
9 Metroid:Samus Returns
10 Monster Hunter World

一位から順にスーパーマリオオデッセイ、マーベルズスパイダーマン、メトロイドプライム4、サウスパーク:The Fractured But Whole、ファークライ5、ゴッドオブウォー、コールオブデューティ:WWII、デイズゴーン、メトロイドサムスリターンズ、モンスターハンターワールド。メトロイドは9位にもランクインしていますね。個人的にはプライム4より2リメイクのリターンズが気になりますが、それにしてもすさまじい人気です。

メトロイドサムスアラン比較

メトロイドはなぜか日本国内の人気は今ひとつと言われています。それは何故なのでしょうか、少し考えてみます。まず正体を知らない限りとっきつわるい主人公サムスアランの見た目から。初期スーツは黄色と赤のまるっとしたデザインでお世辞にも親しみやすいとはいえません。バリアスーツになると幾分スポーティになります。プライムシリーズのキーヴィジュアルがそれです。しかしそれでもオレンジ色したロボットアメフトマンといった格好は日本人の好むヒーロー像とは違うもののようです。中身は金髪の美女なんですが。

サムス・アラン ゼロスーツver(グッドスマイルカンパニー

次にゲームシステム。これは初代が死にゲー気味なのを除けば楽しめるのではないでしょうか。隠し通路を見つけるのがイヤな場合は無理かもしれません。後にメトロイドヴァニア(メトロイドっぽいシステムのゲーム)というジャンルができたほどなので、システムはそんなに問題ではないのかもしれません。
そしてゲーム全体像。まずダーク。音楽も作品とエリアにもよりますがメロディは控えめで環境音かBGMのよう。生命体はおろか植物まで不穏。SFファンにはたまらないのですがありていにいえばグロい。動きも地球上のものとは思えません(宇宙ですから。)そして何よりこの設定、自分以外には人類は出ません。会話もありません。広い宇宙の片隅の、広大な惑星にただ一人。この状況にハマる人はドハマリするのですが、とっつきづらさの一因なのではないでしょうか。(ファンとしてはもっと孤独でもいいです。むしろマップを広げて下さい。)

METROID1

映像は「メトロイド プライム」

さて、まだ全くといっていいほど情報がないプライム4ですが、前作はレトロスタジオが『これで終わり!』といっていたハズなので、4といっても仕切り直しであろうことは想像できます。前作ではFPS感が強く、スーパーメトロイドにあったような有機的な感じや泣きのドラマがなかったので、そのあたりに期待したいところ。ごく個人的にはリドリーはもういいのでクレイドが見たいですね。あとツーリアンの防衛の要、ゼーベタイトや奥に鎮座するマザーブレインが何らかの形で復活したらショック死する海外ファンが出てくるかもしれません。

画像はイメージです。またキャプチャや動画等は各社の著作物です

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-Switch
-, ,

Copyright© ピーチェ , 2017 All Rights Reserved.