フード&グッズ

ミニスーファミ、米国での深刻な転売がニュースになる

投稿日:

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンの嫌なニュースを紹介する。

既に米国などで先行予約がはじまっているニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン。困った事にその転売が横行し、品薄と価格の高騰に拍車がかかっているという。9月4日のヤフーニュースで以下の様に取り上げられた。

価格は79.99ドル(約8,800円)といわゆる「お求めやすいお値段」ですが、現在購入できるところはお求めやすいどころか200ドル以上が当たり前の高額商品となっています。そうです、転売屋に買い占められてしまっているのです。(中略)

転売への対処法は「買わない」です。しかし、欲しいユーザーがその気持ちを我慢し続けられるものでもありません。

via:ヤフーニュース

 

ということで、筆者も実際にオークションサイトのebayを覗いてみたらこんな有様だった……。

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン

日本円で21377円!え〜っ。

(画像上は海外版ファミコン)

任天堂はFBにて「発売日とその後にわたって大量の追加出荷を行う」としているが、こうした海外の様子からみても、品切れが続出するのは間違い無さそう…。絶対に欲しい!というファンは確実に予約を成功させて、転売屋などから買わない様にしたいものだ。

ミニスーファミはいつ出る?

現在判明していることをおさらいする。

ニンテンドークラシックミニSFC

発売日は2017年10月5日(木)

公式発表によると『予約受付は9月中旬以降を予定している』

定価は7980円(税別)。税込みで8618円。

予約受付の中旬について考えてみる。中旬とは月の十一日から二十日までの十日間のこと。つまり公式の言う『中旬以降』というのは『21日以降』ということのなのだろうか? それとも『早くとも11日以降』と見るべきなのだろうか。どちらにせよ10日過ぎあたりから警戒するにこした事はなさそうだ。当サイトでもわかり次第サイトやツイッターでご報告したいと考えている。また、ご意見・ご指摘はコメント欄まで。随時募集中だ。


機能や収録タイトル、周辺グッズ等は過去記事を参照下さい。

こちらもおすすめ!

※画像はイメージです。またキャプチャや動画等は各社の著作物です

記者FUGASHI
元編集者。今は隠遁者。実家の古書屋で気ままなゲーム暮らし。ゲームハードは一通り所持。好きなジャンルは鬼のようにライトなものから吐き気がするマニアックなものまで広く浅い。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-フード&グッズ
-

Copyright© ピーチェ , 2017 All Rights Reserved.