Switch

体験版配信!評判のオクトパストラベラーをやってみた

投稿日:

オクトパストラベラー/体験版

ニンテンドースイッチソフト『project OCTOPATH TRAVELER』体験版が配信されている。

このproject OCTOPATH TRAVELER(プロジェクト オクトパストラベラー)はスクウェア・エニックスの完全新作RPG。8人の主人公を選べるロマンシング・サガのようなシステムのゲームとなっている。

サガをプレイしたことのある人ならちょっと動画をみていただければ話が早い。また、未プレイの方にもおすすめしたい斬新なシステムをご紹介する。

オクトパストラベラーでは先述の通り、8人の主人公から一人を選んでスタートするのだが、その主人公一人一人の能力が異なるのがポイント。これだけ聞くと『まあ、普通じゃない?』と思われたかもしれない。しかし『能力=システム』と置き換えるとどうだろう?

オクトパストラベラー/体験版

固有の特技「フィールドコマンド」

オクトパストラベラー/体験版

村長を倒すことも可能??

例えば剣士、オルベリク・アイゼンバーグのフィールドコマンドは試合。なんと、ほぼ全ての町の住人にバトルを挑むことができてしまうのだ。つまり、悪党を成敗して困っている人を助けたり、目的地への道をふさぐ人物を排除したりする、なんて遊び方が可能となる。

また踊子、プリムロゼ・エゼルアートのフィールドコマンドは誘惑。これは町の住人を自由に連れ歩けてしまう能力だ。探し人を連れてきて再会させる、または苦手な人を連れて来て相手を困らせたりすることもできる。さらに、バトルに参加させるなんてことも実現してしまう。

オクトパストラベラーにはこれまでできそうで出来なかった、そんなアレコレが、固有のフィールドコマンドによりできてしまう。ちょっとでも興味を持った人は体験版をやってみてはいかがだろうか。体験版では上記の2名を操ることが可能だ。またアンケートで意見をフィードバックできるようになっている。セーブも可能なのでじっくり遊んでみよう。

なお、製品版は2018年発売予定とのこと。

動画をチェック

以下の動画は4分半程で視聴できます。

以下の動画は2分程で視聴できます。

※画像はイメージです。またキャプチャや動画等は各社の著作物です

記者FUGASHI
元編集者。今は隠遁者。実家の古書屋で気ままなゲーム暮らし。ゲームハードは一通り所持。好きなジャンルは鬼のようにライトなものから吐き気がするマニアックなものまで広く浅い。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-Switch
-

Copyright© ピーチェ , 2017 All Rights Reserved.