モバイル

ポケモンGOがチート対策、ズルしたプレーヤーは代償を支払うことに!

更新日:

ポケモンGOチート

米NianticのサポートチームがPokemon GOで他社のサービスやツールでチート(ずる、不正行為)をして捕まえたポケモンにはスラッシュが付いて、思う様に動かなくなりますと発表しました。(アメリカのサイトTheSilphRoadにて。)これは先日行われた大規模アップデート時に実装されたようです。実際、海外の掲示板などではチートでゲットしたポケモンにななめ線がひかれたような状態になった画像が公開されています。

チートとは?チートの意味(当ブログの記事に飛びます)

また、ITmediaが報じたところによりますとチートで捕まえたポケモンを進化させようとすると「未知のエラーにより○○を進化できませんでした」と表示されて進化できないようにも変更されたようです。ポケモンを育てた時間や労力が水のあわに。チートをした所為で高い代償を支払う事になってしまいました。

先日のアップデートでは「レイドバトル」が実装(※)されました。レイドバトルの意味は協力バトル、協力プレイといったもの。レイド(raid)自体は、急襲、襲撃といった意味になります。ポケモンGOにおいては複数のプレーヤーで一緒に強大な「ボスポケモン」を一緒に倒すというもの。最大20人が参加できます。ジムに出現した巨大なタマゴのカウントダウンがゼロになると、タマゴからボスが誕生、制限時間内に勝利するとボスポケモンをゲットできる可能性があるという内容になっています。

国内ではプレイ人口が最多の時と比べて減ってしまったそうですが、公式チームの今回のチートへの対応にでやりやすい環境が整うのは良い事ですね。しばらくさわっていない方も久々に起動してみるのもいいかもしれません。

※国内では22日現在、レイドバトルには参加できません。近日中に遊べる様になるとのことです。もうしばらくお待ち下さい。

ポケモンGOレイドバトル

ジムの巨大なたまご。黄色く光っています。そしてカウントダウンがゼロになると…

ポケモンGOレイドバトル

紫のオーラのような、スモークのようなものがわいてタマゴがふ化!

ポケモンGOレイドバトル

現れたのはボスポケモンのバンギラス。CPがもの凄いことになっています。

画像はイメージです。またキャプチャや動画等は各社の著作物です

ピーチェ

チートはあきません!結局簡単にできてしまうとおもしろさも減ってしまいます。ゲームの価値をドブに捨ててる様なもんですわ。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-モバイル
-

Copyright© ピーチェ , 2017 All Rights Reserved.